【太りたい!】筋肉メシ?いやいや、もっと手軽な筋肉オヤツを試そう!

筋肉関係のYOUTUBEを見ていると、よく筋肉メシっていう言葉を耳にしますよね。

脂肪を削ぎ落とした極限までマッスルなご飯。

「でも、俺あそこまでストイックになれねぇよ…」

という人には、手軽に筋肉をつけられる筋肉オヤツをオススメします。

僕はこれで5キロほど体重を増やしたので、ぜひ買い食いしましょう!

ドンドン筋肉を増やしましょう!

 

タンパク質こそ至高

筋トレグッズ

今まで太れない太れないって嘆いていたんですけど、結局は1日の食事でタンパク質がぜんぜん足りてなかったみたいですね。

体重をグラムにしたら1日のタンパク質摂取目安になるって聞いたんですけど、とりあえず筋肉オヤツとプロテインを使って目安の1.5倍になるように調整しました。

(当時60キロだったので、この場合は90グラムが1.5倍に相当します)

それだけで、3ヶ月5キロ増えてビビりました

もちろん筋トレもしましたが、それ以上にタンパク質が体型に与える変化ってすごいです。

「食事が筋肉をつくる」

を自分のカラダで実感しています。

 

足りない部分を埋めるマインド

ご飯を食べているところ

人間は、食べたものでカラダが出来ていきます。

ということは、足りない栄養素がでてくると不完全なカラダになります。

なら、筋肉を大きくしたければ、筋肉の素になっているタンパク質を多めに取ればいいわけです。

ただしタンパク質の取りすぎは肝臓障害などを引き起こすそうなので、体重の2倍までに留めておいてください。

 

コンビニで手軽に買えるオヤツ

SAVASのミルクプロテインとチキンソーセージ

コンビニって素晴らしいですよね。

本当、最近はヘルシー思考もあってか、筋肉に優しい食べ物も増えてきています。

時代の変化への適応力すごい。さすが最先端マーケティング!

 

というのは置いておいて、今回紹介するのはこの2つだー!!

 

・SAVASミルクプロテイン

SAVASのミルクプロテイン

・約150円

SAVASのミルクプロテインは、サラダチキンと並んで定番の筋肉メシ。

近所のコンビニだと、人気商品なので奪い合いで入手難易度が高めになっています。

見かけたらいくつかストックを買っておきたいところですが、賞味期限がかなり短いときがあるので注意!

味はミルク味のフルーツジュース的な感じで、普通に美味しいです。ゴクゴクいけます。

 

ミルクプロテインの成分表

脂肪0なのにタンパク質が15グラムもあってコスパは抜群。

人工甘味料も甘すぎなくてGOOD!

 

・サラダチキンソーセージ

サラダチキンソーセージ

・約150円(うろ覚え)

これ初めて見たんですけど、チキンで出来たソーセージなんですね。面白いです。

味はほとんど魚肉ソーセージ。

 

主成分は鶏肉

原材料は鶏肉。これで魚を使ってないなんて詐欺ですね(笑)。

サラダチキンのように途中で休憩を入れなくてもパクパク食べられます。

 

サラダチキンソーセージのタンパク質

タンパク質も14.4グラムだし、日持ちもするし、筋肉オヤツとしても最強クラスじゃないでしょうか。

リピート確定です!

 

コンビニは筋肉メシの宝庫

コンビニの中

定番のサラダチキンをはじめ、

  • カニカマ
  • チクワ
  • チキンスティック
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • チーズ

などなど、筋肉メシがなんでも揃っています。

暇なときに行って成分表を眺めてみると、

「めちゃくちゃすげえ!」

ってなること間違い無しです。

 

まとめ

今回の筋肉オヤツは、2つ合わせて300円!リーズナブル!!

これでタンパク質30グラムも取れてるんで、1日の摂取量に大きく貢献してくれます。

さすがに毎日買うのは厳しいですが、それでも筋肉のためと思えば頑張って買えちゃう不思議

まずは3ヶ月間、筋肉オヤツにして身体の変化を楽しんでみてくださいね。