【効果抜群!】パワーボールを甘く見てるとキツさに泣くぞ!

パワーボールとヒモ

なんとなく筋トレグッズ売り場を眺めていると、パワーボール(ローラーリストボール)なるものが売っていました。

「こっちを見て!僕を連れて帰ってよっ!!」

値段を見ると1000円台だったし、すごく気になるので買ってきました。

そして、使って分かるコイツのヤバさ!トレーニンググッズとして人気があるのもうなずけます。

ということで、今回はパワーボールのレビューです。

 

パワーボールは手首を鍛えるのに最強!かもしれない

ACEFITS
¥2,000 (2019/06/02 10:46:20時点 Amazon調べ-詳細)

最初にいっておくと、筋トレの部類としては楽なのですが、効果は抜群です。

腹筋ローラーを初めて使った時以来の衝撃を受けましたから!

ただし、うまく回すのにはコツが必要なので、不器用な人は練習が必要かもしれません。

自分自身のパワーがあればあるほど効果も上がっていくため、効果を感じない人は筋肉を十分につけてから試してください。

 

パワーボールはマジでおすすめ!

パワーボールを握る

パワーボールの効果は、前腕、手首、握力と、肘から手のひらまでの部分へ均等に効いてきます。

長く回せば回すほど、普段意識していなかった筋肉に効いてきてるのがわかりますし、コツさえ覚えればテレビを見ながら、ネットサーフィンをしながら、など片手間にできるのが最高に楽しいです。

ただ、気をつけないといけないのが、長時間回していると知らないうちに前腕がパンパンになっているため、トレーニング前などは時間を決めて回したほうが良さそうです。

気軽に回せるということで、感覚的にはハンドスピナーに似ているのかな?

 

パワーボールの仕組み

パワーボールにヒモを巻く

いまいちどうして回っているのかが分かっていないので恐縮ですが、グルグルと回していると、中で丸いコマがブンブンと音を立てて回ります。

最初にヒモを通して、勢いをつける必要があるのが面倒ですが、といっても10秒あればグルグルとヒモをセットできるので、そこまで手間ではありません。

また、ヒモは無くさないようにしましょう。ヒモ無しで回すのは厳しいです。

少々お高いですが、ヒモ無しで回るタイプのパワーボールもあるようです。

 

パワーボールの使い方

パワーボールにヒモを巻く2

ヒモをセットしたら、勢いよくヒモを引っ張って、中のコマを回してください。

コマの勢いを止めないように、ゆっくり腕を回すように振ります。

グワーングワーンと、腕のフリと中のコマの動きがリンクしたら、あとはグルグル振り回しているだけで勢いがついてきます。

とにかく最初はボールの勢いを高めてください。

これ以上ないぐらいのスピードになれば、そこから8割ぐらいのスピードに落として、回転力を維持します。

たぶん、最初は10分持たないうちに腕がパンパンになると思います。僕も、たかがボールと舐めてましたが、1分持ちませんでした。涙

 

パワーボールを回すコツ

パワーボールを全力でブンブン回す

5,6回まわしたらコツは掴めると思いますが一応、僕の気がついたことを書いてみます。

  1. 腕の回転は遅くてもいいので、中のコマの動きと合わせよう
  2. 早く回したいなら上下に振ったほうがいい
  3. ヒモの勢いはそこまでいらない
  4. パワーボールを持つ位置が重要

 

1, 腕の回転は遅くてもいいので、中のコマの動きと合わせよう

僕も最初は早く腕を振り回したほうがいいんだと思ってブンブン振り回していましたが失敗ばかり。

しかし、ゆっくりじっくり回したほうが勢いがつきやすいことに気がついてから、余裕で回せるようになりました。。

一度回るようになったら、次はどこまでゆっくり手首を回せば回転が止まるのかを確かめてみてください。

思っているよりも随分ゆっくり回せることに気がつくはずですよ。

 

2, 早く回したいなら上下に振ったほうがいい

パワーボールを全力で回していると、グオングオンとすごい音がします。

早く回しすぎて摩擦熱が出てきたりするのですが、そこまで回すのはある程度腕力が必要だと思います。

勢いをつけるコツとしては、円運動から上下運動に変えていくことです。

上下に激しくシェイクすることで、円運動のときとは比べようもないぐらい暴力的に回るようになります。お試しあれ〜。

 

3, ヒモの勢いはそこまでいらない

ヒモの勢いがないと回らない・・・というサイトを見かけましたが、じつはヒモの勢いはそこそこあれば問題ありません。

上記1のように軽く回せるようになれば、あとはほとんど力を入れることもなく回し始めるようになります。

ぶっちゃけ僕は、あと少しでヒモが無くても回せそうな気がしているんですけど、やっぱりまだヒモは必要です。

 

4, パワーボールを持つ位置が重要

どうしてもパワーボールが回せない人は、持ち手がおかしいのかもしれません。

画像のように、中のボールが回る方向と手のひらが垂直になるようにしてください。

手首を振った時に、横の軸を回すイメージで回すと楽に回るようになります。

 

まとめ

パワーボールをブンブン回す

最初は本当に面倒くさそうで、話のタネにするためだけに買ったのですが、こんなにいいものと思いませんでした。

指にマメができるほど回してしまうぐらい熱中してしまいます。

握力を鍛えたい人や、腕相撲が強くなりたい人に、本当にオススメできます。

また、ヒモのいらないバージョンのパワーボールが出てきているみたいなので、ズボラな人はそちらを購入してみてはいかがでしょうか。

というわけで、パワーボールのレビューでした。

 

ACEFITS
¥2,000 (2019/06/02 10:46:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼オートスタート機能付きなら、紐を使わなくて便利です。