【2018年】SOHOな個人事務所の机周りを晒したいと思う

 

僕はマンションの一室を事務所として借りています。

わりとマンションを事務所の代わりに借りるのは難しいみたいで、不動産屋さんが苦労してくれたのですが、それは置いといて。

僕と同じようにフリーランスで事務所を借りようか迷っている人の参考に慣れば良いなあと思って、今回は机周りを晒してみます。

サラッと説明するだけなので、もっと踏み込んで聞いてみたい人はお問い合わせから聞いてください。

 

パソコン周りの作業環境

フリーランスの机周り (8)

 

まずはパソコンから

フリーランスの机周り (1)

メインで使っているPCは「HP OMEN by HP 17-w000」というなんかよく分からないまま買ったやつです。

たぶんセールで10万円ぐらい。

17インチの画面で作業がしたくてメチャクチャ探したんですけど、普通に15インチで十分でした。。。

マシンパワーは十分なので、Chromeでタブを50個ぐらい開いてもなんとか頑張ってくれます。

50個開いた状態でスカイプをしたら落ちたので、それぐらいが限界なんだと思います。

邪魔(?)なので本棚の上に置いています。

配線がパツンパツンなので、模様替えのときに何とかしたいなぁ。

 

ワーキングデスク(作業机)

イケアの高さ調整足つきワーキングデスク

大事な作業机は、傾斜をつけて人間工学的な使いやすさを手に入れました。大改造でした。

ちなみに机は2万円ぐらい、机の足はイケアの3000円ぐらいのやつです。

DIYしたときの記事がこちらにあるので参考にしてみてください。

【効率化】ワーキングデスクをイケアの調整式の足に交換した話

 

トリプルモニター最強説

フリーランスの机周り (8)

モニターは多い方が仕事をしやすいので、画面を3つに増やしています。

ノートパソコンは使いにくいのでモニターを切りました。(設定から弄れます)

だから画面は全部で4つですけど、トリプルモニターとして使っています。

モニターは1個12,000円前後で、時期によって値段が違います。

 

モニターアームとか

フリーランスの机周り (5)

モニターアームはAmazonで一番安いやつを買いました。一個3000円ぐらいだったかな?

べつに、モニターをゴリゴリ動かすわけじゃなければ何だっていいんだと思います。

細かい微調整はしにくいけど、でもエルゴトロンとかは必要ないかなぁ。

 

マルチモニター増設用の機械

フリーランスの机周り (4)

もともとノートパソコンにはアウトプット用にHDMIが1つ付いているだけでした。

なので、マルチモニター化するためにこういった「USB-RGB/D2」という機械を使っています。

1つ6000円ほどするのですが、どういった役割でモニターを移しているのかよく分かっていませんが、良い仕事をしてくれます。えらい!

 

長さが足りないUSBハブ

フリーランスの机周り (2)

マジでこれはどげんかせんといかんと思っています。

長さが足りずに宙ぶらりんになっているUSBハブです。

後述するiPhone6とP10 LITE用の充電のために付けているだけなので、そんなにヘビーに使っているわけではないですけどね。

たしか1000円ぐらい。

 

トラックボールマウスは絶対に買ったほうがいい

フリーランスの机周り (11)

周りの人間が口をそろえて「トラックボールはメチャクチャ良い!」というので、騙されたと思って買ってみたやつです。

慣れるまでに苦労しましたが、使えるようになると最高に使いやすいですね、これ。

5000円ぐらいして高いなって思ってたんですけど、細かい作業がとてもしやすくて楽です。予備にもう一個買ってもいいレベル。

右手専用なおかげで、左手で使いたいときはちょっと不便なときがあります。

 

ロジクールのちょっと良いキーボード

フリーランスの机周り (12)

ロジクールの「CRAFT」というキーボードです。ビックカメラで触った時にビビッと電気が走りました。

2万円ぐらいするので3ヶ月ほど悩みましたけど、予算消化の兼ね合いでなんとか買うことができました。

Windowsキーが無いのでとても不便ですが、見た目がカッコイイので一生の宝ものにしたいと思います。

打鍵感はマックブックエアーに似ています。

 

なんか良い目薬

フリーランスの机周り (13)

これも誰かに勧められて買い始めた目薬です。これでたぶん7個目とか、それぐらい使っています。

一個1500円するので、刺す時にすごく緊張します。笑

 

動作確認用のスマホ

フリーランスの机周り (14)

サイトを作った時に動作確認するためのスマホです。アンドロイドとiPhoneの2つ。

本音をいうとタブレットも欲しいんですけど置く場所がないし、まだ保留中。

機種は左がP10 LITE、右がiPhone6です。

いつもは充電器に差しっぱなしで、たまに使います。

 

マイベストなスマホスタンド

フリーランスの机周り (15)

充電しながら使えるスマホスタンドは数少ない貴重品ですね。

縦置きで充電できるおかげで用途がたくさん広がります。僕は置きっぱなしですけど。

1000円ちょっとだった気がします。

 

仕事をしている風にみせる本

フリーランスの机周り (6)

左の本は、事務所に初めて来た人が「おお、仕事してるじゃん!」って喜んでくれるので置いています。

使ったことは一度もありません。

右の青いノートは、DAIGOが超集中力という本の中で「水色のものを机の上におくと集中力があがりますよ」っていってたので置いています。

使ったことは一度もありません。

 

おとなしくゲーミングチェア買っとこうねー

フリーランスの机周り (10)

じつはバロンチェアも持っているんですけど、座った感じが苦手なのでゲーミングチェアを新たに買いました。

車のシートに座っているような感覚で、座り心地が大変よく気に入っています。

たっかい椅子を買うぐらいならコレで十分でしょうね。

たぶん2万円ちょっと。

参考記事→バロンチェアをやめて、ゲーミングチェアを買ってみたら意外と良かった件

 

チェアマットは安定のニトリ

フリーランスの机周り (9)

チェアマットの代わりとして、ニトリのタイルカーペットを敷いています。

固定していないせいで、めちゃくちゃズレて一週間に1回ぐらい直しています。一枚400円ぐらいだった記憶。

タイルカーペットにしたメリットは、汚れても1枚単位で買い換えられることでしょうか。

 

Bluetoothのスピーカー(Anker)

フリーランスの机周り (7)

これ優れものなんですよ。充電が一週間流しっぱなしでもOKという驚異的な耐久力を誇ります。

アンカーって聞いたことないメーカー、わりと有名みたいです。

分からないときは素直にAmazon1位のやつを選ぶのが情強だぜ、ってことで3000円ぐらいだったはず。

 

まとめ

少しでも参考になりましたでしょうか。

まだまだこれから、というよりも、ただのプライベートスペースになっている感が否めないため、これから内勤さんを入れてブラッシュアップしていきたいところ。

そのうちガラッと変わる可能性はありますが、しばらくはこのままにしておきたいと思います。

いらないもの捨てなきゃ・・・。