【レビュー】車で旅行するときにFMトランスミッターがオススメな理由

最近、出張やら旅行やらで高速道路を走ることが増えてきました。

ていうか、普段はラジオを聞いているのに、高速だとラジオ聞けないんですよね。あれってどうにかなんないんでしょうか。

無音で走るのが苦痛なので、FMトランスリミッターを買いました。

これを使えばスマホの音楽をガンガンかけられるから運転が楽しいっ!

 

FMトランスミッターって楽しいよ?

FMトランスリミッター

FMトランスミッターが何かっていうと、車についてるラジオの周波数をジャックして、スマホから音楽を流せるようにする機械のことです。

これ本当にすごくて、音質も悪くないし、トンネルの中でも普通に聞けちゃうんですよね。

例えば、助手席でスマホ弄ってもらって「YOUTUBEの懐メロをかけながら車内カラオケ大会」とかも余裕なわけです。パケットさえ大丈夫なら。

一番すごいとおもったのが出張で四国と福岡を往復したとき。

片道8時間の運転だったのにもかかわらず、最高に楽しく移動することができました!

というわけで、取り付け方とか書いていきますね。

ぶっちゃけ、シガーソケットに挿して、ラジオの周波数合わせて、スマホとBluetooth連携したら終わりですからカンタンすぎますw

 

FMトランスミッターを装着!

FMトランスミッターを装着(1)

というわけで、会社の車用に買ったときの取り付けレビューです。

取り付けっていっても差すだけなので大したものではないです。。。はい。

でもまぁ、勢いだけでいってみよー!!

 

箱の中身はなんだろね。

本体と説明書以外は使わないと思うので、全力でゴミ箱に投げつけましょう!

いま画像を見たところミニプラグ(イヤホンジャックの差すやつ)がついてるじゃないですかっ!?

これってイヤホンジャックがついてるスマホだと使えるのかな?

だれか試したら教えてください!

 

本体が小さいのか、僕の手が大きいのか。

思っていたよりもコンパクトで使いやすいですね。

 

車はPTクルーザーなので、シガーソケットが2ヶ所あります。

ちなみに、画像の場所のシガーソケットは使えませんでした!チクショウ!!

アメ車って電装系弱すぎじゃないですか!?ほかにもパワーシートのスイッチが壊れてます(´;ω;`)ウッ…

 

USBがついているおかげで、スマホを充電しながら使うことができます。

地味にクッソ便利ですね!

 

スマホとFMトランスミッターを連携させるよー!

FMトランスミッターを装着(10)

スマホと連携させたいので、FMトランスミッターのBluetoothを設定しましょう。

FMトランスミッターについているシルバーのボタンを長押しします。

 

FMトランスミッターを装着(6)

「JA996」というのが、FMトランスミッターの名前です。

これで接続すれば、連携は完了です。はええ!

 

FMトランスミッターでラジオの周波数を拾おう!

あとは、ラジオとFMトランスミッターの周波数を合わせるだけで終わりです。

スマホの音楽を車でそのまま流すことができるようになります!

ということで、ラジオを適当な周波数に合わせます。今回は「88.8」にしました。

 

FMトランスミッターも、本体側面のボタンを使って適当な周波数に合わせます。

画像では見にくいけど「88.8」に合わせています。

 

こんな感じですね。

数字の横についているのはイコライザーなので、適当に変えて音質を楽しんでください。

 

音楽を流そう!

①BluetoothでスマホとFMトランスミッターの連携ができている

②ラジオとFMトランスミッターの周波数があっている

この2つがうまくできていれば、スマホの音楽を車で鳴らすことができます。

音がならない場合は、ラジオとスマホのボリュームを最大にしてみてください。たぶん8割ぐらいそれで直ります(笑)。

 

まとめ

FMトランスミッターを装着(11)

こんなに便利なものなら、もっと早く知っておきたかった。というのが正直な感想です。

今まで「音質がショボいんだろ?」とか「電波(笑)で飛ばすの?」とか言ってた過去の自分をぶん殴ってあげたくなります。

本体側で早送りも巻き戻しもできるので、Wi-Fi環境のときにスポティファイとかグーグルプレイミュージックでアルバムをダウンロードしとけば天国ですよ。

パケ代が気にならないならYOUTUBEも最高です!

出張とか旅行が多いならほんとオススメですよ!