【レビュー】モンベルのオーバル靴紐に変えるとめちゃ履きやすくなる件について

最近、モンベルのオーバル靴紐にハマっております。

スパッとハマって、バシッと決まる!

ただのヒモを変えるだけでこんなに変わるのか?ってぐらい変わります。

持っている靴の履きやすさがガラッと変わるので、履きにくい靴があれば試してみてください!

 

モンベルのオーバル靴紐に変えるべき理由

ちょっとモンベルに行く用事があって、ついでに靴紐を買ってきました。

オーバルはハトメ(アイレット)にうまく引っかかるため、靴の履きやすさが段違いによくなります。

具体的にいうと、靴紐がぜんぜんズレなくなります。

普通の靴紐だと、ちょうどいいサイズに靴紐を締めても、歩いているうちに緩んでくるじゃないですか?

それが無くなる・・・とまではいわないけど、極端に少なくなります。

 

というわけで靴紐を付けてみる

ジム用のシューズとして卸したにも関わらず、ほとんど出番のないナイキのランニングシューズ。

前回つけていたゴムヒモはブーツにつけているため、自前の靴紐がなくなって本当に可哀相です。。。

今日はこの子に新しい靴紐をプレゼントしたいと思います!

 

ぶっちゃけ、元からついていた赤い靴紐はあるんですけど、赤い靴に赤い靴紐はちょっとつらい/(^o^)\

やっぱり赤い靴には黒い靴紐だっぺよ。

 

そんなわけでヒモを通していきます。

オーバルタイプはハトメよりも少しだけ径が大きいので、穴にを通していくのが少しめんどくさいです。

 

で、全部通ったのはいいんですけど、まさかのヒモが足りない・・・!

120cmでは短かったようです。ショック・・・。

諦め・・・たくない!

 

靴紐の長さは重要だよ

絶望に打ちひしがれながら玄関を眺めていると、ふとこの間買った靴が。

こっちの黒い靴のほうが靴紐が長めなので、「交換すれば丁度じゃね?」みたいな感じで交換することにしました!

 

というわけで今ついている平紐をー、

 

シュッと外してー、

 

シュッと付け替えます。

(※写真を撮り忘れてたので、画像はイメージです。笑)

 

無事、左右の靴紐を付け替えることに成功しました。

なんとなく平紐のときよりも引き締まって見えます。

黒い靴にはやっぱりこれですよねー。(自嘲気味に)

長ささえ間違って無ければ今ごろは赤いほうにつけてた頃なのにっ!!

 

まとめ:結果オーライってことで

というわけで、長さ間違いというミスはありましたがなんとか付けました。

ここを見た人は、外した靴紐を測ってから買うんだぞ。

絶対だぞ、おじさんとの約束だ。

 

まぁ、紆余曲折あったものの、赤いナイキのほうもなんとかなったのでリベンジはしません。たぶん。

これでやっと走り込めます!

でもなぁ、平紐はあんまり好きじゃないんだよなぁ。(フラグ 笑)