【レビュー】シモヤケ対策に、モンベルのメリノウール靴下を買ってみた話

メリノウールの靴下

嫁さんのシモヤケが年々ひどくなっていくので、ついに高級靴下に手を出しました。

もともと嫁さんのシモヤケは毎年の風物詩なので、毎回何かしらやってるんですけど、今まで根本的な解決に至りませんでした。

ムートンブーツとかシモヤケ対策クリームとか、色々試してみたんですけどあんまり効果ないんですよね。

で、今年の対策方法を考えてみた結果、

「人間の肌に一番近い靴下を改善すれば治るかも!」

と期待を込めて買ってみた次第です。

 

モンベルのメリノウール靴下には種類がいくつかあるよ

メリノウールの靴下を並べたところ

これ買ってから気がついたんですけど、モンベルって靴下の種類がめちゃくちゃ多いんですよ。

素材と厚みごとにそれぞれ種類が別れてるもんだから、同じものを買ったつもりで別物だった、という結果に。。。

画像で見ると全部同じものに見えますが、

  • 超極厚手(¥2,900:税別)
  • 極厚手(¥2,200:税別)
  • 厚手(¥1,800:税別)

それぞれ別れているんです。

帰ってから気がついてビビりました。

 

それぞれ厚みが違う!

メリノウールの靴下の厚みを比べてみた

厚みごとに値段が違うわけで、並べてみても結構違います。

値段ほどの違いがあるのかなーというところ気になりましたが、じつは、目をつぶって履いてもわかるぐらいに体感できます。

高級な靴下ってこうなのか!って驚きです。

 

メリノウールの靴下の厚み比較

画像は上から超極厚手、極厚手、厚手、の順番に並んでいます。

極厚手から中がフワフワになるので、シモヤケ対策に買うなら厚手よりも極厚手のほうがオススメかもしれません。

意図せず3種類買ってしまったのですが、これはいい誤算でした。

 

メリノウールの靴下の厚み比較

横から見るとかなり違いますね。

手に持ってみても厚みがぜんぜん違います。

冒険者の装備品みたい。。。

 

手入れに気をつけて

メリノウールの靴下の注意書き

メリノウールは未来の素材にみえて、じつは普通のウールなので、洗濯と保管に気をつけてください。

毛玉ができるらしいですよ。

てか、買う時に教えてくれなかったよね?なんで?

 

ジオラインの下着

先日買ったジオラインのシャツも毛玉ができてるし、

「温かい素材=毛玉ができやすい」

というのは切っても切れない関係なのかもしれませんね。

毛玉が嫌なら、素直に化繊素材にしたほうが無難です。

 

こっそり履いてみたよ

メリノウールの靴下

嫁に内緒でこっそり履いてみました。

履かないとレビューできないもんね。えへへ。

 

というわけで、まず厚手からスタート!

メリノウールの靴下の厚手

うおお!これが高級な靴下の履き心地かーーー!!気持ちいいーーー!!

今回レビューした中では薄い感じに見えてたんですけど、それでも普通の靴下と比べてみるとその差は歴然です。

さすが厚手。

余談ですが、厚手タイプはデザインに可愛いやつが多いです。

 

極厚手はさすがにフワフワ感が違う!

メリノウールの靴下の極厚手

良く言えばフワッと、悪く言えばモッサリ。

ふんわりとしていて足のラインが出にくく、モコモコした印象を感じます。

履き心地は見た目の通り極上!

厚手とは300円しか違わないので、シモヤケ対策で買うならこちらを推奨します!

 

超極厚手は異次元!

メリノウールの靴下の超極厚手買ってから気がついたんですけど、2900円なので厚手よりも1000円高いんですよね。

そのかわり、3種類の中で一番フィット感がいいです。

靴を履けるのか心配になるレベルの分厚さで、履き心地のいいスリッパを履いてる感じ。

寒冷地でもない限り、このクラスの靴下は必要ないかもです。

 

履いてみた結果

メリノウールの靴下

正直、これならシモヤケ対策になりそう!という感触です。

お高いムートンブーツを買うぐらいなら、先に靴下を買っちゃうのはアリだなって。

ただし、メリノウールは化繊と比べると少しめんどくさいです。

乾燥機を使うと縮むし、柔軟剤を入れると匂いが移ります。毛玉もできます。

そういうデメリットを乗り越えられる人なら、この靴下は買う価値がありますね。

てか、一番最初に買うべきでしょう!

気になったら「極厚手」から始めてみてください。

 

まとめ

メリノウールの靴下

正直、メリノウールじゃなくても、ただの分厚い靴下でいいんじゃないの?とか思ってたんですけど、やっぱ高いだけありました。

臭い対策にもいいらしいし、シモヤケ対策にもなるなんて!

女性向け靴下の素材としてものすごく適任だと思います。あとは値段をなんとかしてもらえると最高なんですけど。。

なんにしても、今年こそは嫁さんのシモヤケが再発しませんように。。。