本当にいびきは止まるのか?!いびき対策グッス「ナステントクラシック無料モニター」のトライアルキットの評価とレビュー

trial-kit

前回はフィッティングキットを使って長さを計り、二日分のトライアルキットを申し込みました。

正月に被ってしまったので、長かった。長すぎた。ようやく待ちに待った「2日分のトライアルキット」が届いたので早速レビューしていきます。

前回同様、今回もあなたのためにも本気のレビューをしていくんですが、先に言っておきます。

2日間ナステントを使ってみましたが、いびきをかかなかったそうです。
※自分では分からないので、家族に確認してもらいました。

実際自分で使ってみて、朝起きた時の変化なども詳しく書いているので是非最後まで読んでくださいね。

その前に!ナステントがどんなものか分からない人は公式サイトで確認してからレビューを見てくださいね。

 

前回の「フィッティングキット」のおさらいとポイント

前回は「フィッティングキット」で長さを計って「トライアルキット」を申し込むまででした。

今回のトライアルキットの効果をより実感できるようにするために、注意するポイントをおさらいしておきますね。

※ナステントをつけた感想をすぐ読みたい方はここからジャンプできます。

 

前回のおさらいとポイント

  • 「無料モニター用のサイト」と「お得6本お試しセット用のサイト」があるので間違えないようにする
  • 無料モニターキットはフィッティングキットでサイズを測ってハガキを送らないとナステントクラシック(2日分)はもらえない。
  • ナステント(2日分)が届くまでに最低でも1週間はかかる
  • フィッティングキットは思ったよりすんなり入るので安心してほしい。
  • 切手(52円)を貼らないといけない

切手を貼らないといけないことに案外、「えっ!?」ってなるので頭に入れておきましょう。

 

トライアルキットが届いたから開封してみる

いよいよトライアルキットを開封していきます。

前回同様、郵便で送られてくるので「ポスト」に届きます。

 

何度見ても、いびき防止グッズが入っているように見えないシンプルな封筒。

 

商品名の「ナステント」ではなく社名が入っているので他の人いびき防止グッズだと気づかれることがありません。

 

それでは開封していきます。中身はこんな感じです。中身が全てあるかの確認を忘れずに行いましょう。

 

内容物は8点。その内4点は必要なので確認しよう。

  1. トライアルキット(ナステントクラシック)×2
  2. 取扱説明書×1
  3. Q&Aマニュアル×1
  4. 定期購読初回半額キャンペーン×1
  5. 定期購入の案内×1
  6. ナステントクラシックの案内×1
  7. その他×1

この4点が入っていれば問題ありませんので、もし他のものが入っていなくても大丈夫。

 

●トライアルキット本体×2

 

●取扱説明書×1

 

●50%OFFクーポン×1

ナステントを紹介している他のサイトにはなかった半額クーポンが入っていました。

季節限定なのかは分からないが、ラッキーです。

 

クーポンコードが書いてあるので無くさないようにしよう。

※追記:この50%OFFクーポンは、定期購入3回以上の継続が条件だそうです。

 

パッケージに書いてある表記は必ずチェックする

  1. 使用期限
  2. サイズ:R(右用)/125(長さ)/S(ソフト)
  3. ロット
  4. 製品番号

もしかしたら長さが間違っているかもしれませんので、開封する前にもう一度確認しておきましょう。

鼻からチューブを入れてそのまま寝るので、ちゃんとしたサイズ選びが肝心です。

無料モニターのフィッティッングキットは正確に計っておいた方がいいですね。

長すぎるとダメらしいです。

 

トライアルキットの流れは7行程

  • 石鹸で手と爪を丁寧に洗う
  • パッケージに記載されている番号(①と②)通りに開封して取り出す
  • 鼻孔へ、ゆっくりと挿入する
  • 挿入したら、もう一方の鼻にノーズクリッパーを引っ掛ける
  • 鏡でナステントの先端が軟口蓋から出ているか確認する
  • 確認できたらそのまま寝る
  • 起きたら、すぐにナステントを引き抜く

無料モニターのフィッティングキットでサイズを計ったときと同じで、③~⑤が慣れないと時間がかかってしまいますね。

私の場合は途中で一回止まったので、くるくる回すようにするとすんなり入りました。

人それぞれ鼻の形は違うので、挿入に関してはオリジナルの方法を見つけるしかないと思います。

 

いよいよトライアルキットを装着してみる

それでは、ナステント開けます。開封です!

 

開けるときは番号の順番通りに開けると取り出しやすいです。

 

やはりヌルヌルですね。

このヌルヌルは「ハイドロジェル」という、鼻の中をスムーズに通るための潤滑剤なので絶対に拭き取らないようにしてください。

 

全体はこんな感じです。

フィッティングキットと違って反対の鼻に入れるノーズクリップがついています。

ノーズクリップが大きいと片方で鼻呼吸できないと思っていたので、ノーズクリップが小さくてホッとしました。

では注入の儀式を始めます。

 

始めはゆっくりと入れて、鼻の奥まできたら回転させながら挿入していきます。

鼻の奥まで来ると鼻水やくしゃみが出るので、ゆっくりゆっくり挿入していきます。

 

鼻を抜けたらもう大丈夫。あとはノーズクリップをもう一方の鼻へ入れて完了です。

見た目はほどんど分かりませんね。ちょっとノーズクリップを止めているフックが見えるだけです。

注意したいポイント

  • 鼻を抜けた感触があるので、抜けたあとは鏡で口の中を見てチューブが出ているか確認すること。
  • フィッティングキットでサイズを測った方の鼻の穴に入れること。
  • チューブが長すぎると喉に当たって、痛み、拒絶反応(嘔吐反射)が出るので長すぎる場合は使用しない。

 

ナステントクラシックをつけてみた感想

フィッティングキットですでに挿入したらなのか、スムーズにチューブを入れることができました。

驚いたことは、見た目全然分からないこと。ボーズクリップをしっかり入れておけば、フック部分以外見えません。

これなら友達と旅行に行った時なども気を使わず使用できると思います。

 

長さは思ったより短かった

お見苦しい写真ですみません。右鼻用125を頼んだけど、思ったより短かった。

もう少し長いほうがより効果を実感できそうなので、130を試してみたいなと思います。

5mmでそんなに変わるか分からないけど、まだ定期購入は不安があるので「6本お試しセット」を頼みました。

またレビューします。

 

旅行に行っても大丈夫!付けてないように見えることに家族全員で驚いた

これは驚いて家族全員、思わず「おぉ~。」ってなりました。

ノーズクリップをしっかり押し込めば、ぜんぜん分かりません。

 

少しだけ金属のフックが見えますが、至近距離で見るか上を向く以外はほとんど見えません。

友達と旅行に行くときや、社員旅行などあまり人に知られたくない場合は、かなり使えると思います。

周りを気にすることなく、いびきを止めることができる。さすがナステント!すばらしいです。

 

主に2種類の違和感があることが分かった

フィッティングキットを挿入した時はあまり分からなかったのですが、主に2種類の違和を感じました。

 

  • 喉に何かあると感じる違和感

常に違和感を感じる原因です。私はさほど気になりませんが、例えるなら「魚の骨が喉に刺さっている」時の痛みがない感じ。

説明しづらいですが確かに少し感じます。

 

  • 唾を飲み込むときに感じる違和感

飲み込むときだけがんじる違和感です。喉に何かある違和感より少し気になります。

これも例えるなら「歯医者でした麻酔が喉に落ちて喉まで麻酔がかかってしまった」時の感じ。

分かりにくい例えで申し訳ないのですが、その違和感が唾を飲み込むたびにやってきます。

 

その他に感じた違和感や普通にできること

付けてみて感じたことがあったので簡単に書いておきます。

 

  • 歯磨きはいつも通りできる

歯磨きは普通にできます。ただし歯磨きをしている最中に「オェッ」てなる人は違和感を感じます。

 

  • 顎を下げいびきをかきやすい状態で鼻呼吸したら普段と同じように空気の通り道があると感じる

試しに横になっていびきをかきやすい「顎が下がった状態」で鼻呼吸してみると、いつもより呼吸しやすかったです。

この体勢で呼吸しづらい場合はハードにしたほうが効果を実感できるかもしれません。

 

  • 飲み物は普通に飲める

飲み物は普通にゴクゴク飲めます。違和感はほとんど感じませんでした。

 

  • 食べ物は違和感がすごいんでやめたほうがいい

バナナを食べたんですが、すごい違和感を感じたのでオススメしません。

ですが、かなり小さくしたら食べることはできそうです。

 

  • 鼻水はかめるけどティッシュで鼻の中を拭けないのは思ったより不快

鼻はかめるんですけど、中に溜まった鼻水をティッシュで取ること(ほじること)ができないことがすごく不快に感じます。

慣れると鼻水は出なくなると思いますが、思った以上に不快でした。

 

  • 鼻をかむと少しナステントが戻って来るので毎回入れ込まないといけない

鼻をティッシュで抑えるのでどうしてもナステントが戻ってきます。その度に、奥に押し込む必要があります。

押し込むときに少し違和感を感じます。

 

  • あくびをしたときに違和感がかなりある

あくびをすると、喉に通っているチューブが喉のどこかに当たるのでたまに「オェッ」となります。

これも慣れると大丈夫なんでしょうけど、ちょっと嫌です。

 

  • 不意に鼻を触ってしまうと少し違和感がある

寝ているときは気にならないのですが、起きているときいつもと同じように、鼻をかいたり、触ったりするとすこし違和感を感じます。

 

感じたことのまとめ

思ったより違和感は少ないので私は問題なく寝ることができました。

ナステントを付けるタイミングは、「寝る直前」がベストだと思います。

慣れてくると、枕元にナステントを置いておいて、ベットでつける人が多いそうです。違和感に関しては、慣れるしかないですね。

あまりにもひどい場合はさらに睡眠の質を悪化させてしまうこともあるので使用を中止して、お試し6本セットを頼んで他の長さを試してみましょう。

それでも無理な場合はナステントを諦めるしかないと思います。

 

トライアルキットを使ってみて「寝ている時」「朝起きた時」「日中の眠気やだるさ」はどう変わったのか?

実際2日間使ってみて、私はそれほど違和感を感じることなく使うことができたと思います。

気になるのは「寝ているとき」、「起きた時」、「日中どう感じたのか」だと思います。

その辺の感想もしっかり書いていきます。

 

トライアルキット使用1日目の感想

1日目は、歯磨きをする前に付けてしまい、恐る恐る歯磨きをしてみると普通にできました。

フィッティングキットを試した時より楽に挿入できましたよ。(鼻水は多少出ました)

挿入にかかった時間(鏡チェック含む)は5分ほどでした。

 

  • 寝ている時

すんなり寝ることができました。寝ている時はあまり覚えていませんが、寝返りを打つときに気にしていたこと。

きちんとナステントが抜けていないかが気になってちょくちょく確認していました。

 

  • 起きた時

嘘かと思うかもしれませんが、起きる時にびっくりするぐらいスッキリ起きることができました。

起きるときは「レム睡眠とノンレム睡眠」が関係しているので100%ナステントのおかげとは言えないんですが、いままで感じたことないぐらいスッキリでした

。私はいつも、口を開けて寝ているようで、口の中がカラカラになるのですが、朝起きても潤っていました。

 

  • 日中の変化

日中はいつも、お昼ご飯の後と夕方に睡魔が襲ってくるんですが、お昼ごはんの後は少しだけ眠たくなりましたが、夕方にくる睡魔は来ませんでした。

体のだるさに関しては、全く感じませんでした。おかげで仕事が捗りました。

 

トライアルキット使用2日目の感想

2日目ともなれば慣れたもので、挿入は簡単にできます。

長さも1日目と同じなので鏡でチェックはしていません。挿入にかかった時間は約2分(鏡チェックなし)。

このぐらいの時間なら生活になんの影響もないですね。

 

寝ている時

もちろんぐっすり寝ているので1日目同様あまり覚えていませんが、やはりまだ寝返りの時は外れてないか、気になります。

2日目でまだ慣れていないのでそう感じますが、いずれ慣れて気にならなくなると思います。

2日目は途中下を向いて寝ていたんですが、下向きは鼻が枕に当たるので違和感すごかったです。

下向きで寝る人はほとんどいないと思うのですが、上向きか横向きがいいですよ。

 

起きた時

2日は夜仕事をしていたので、いつもより遅く就寝。ですが、1日目と同じくびっくりするぐらいスッキリ起きることができました。

口の中も潤っていて、スッキリ起きることがこんなにも幸せなのかと感じました。

朝の気分がいいと、日中もずっと気分がいいんです。ポジティブになれます。

 

日中の変化

2日目は仕事で歩く時間が長くいつもより疲れていたのですが、朝の気分をそののまま維持でき、睡魔は襲ってきませんでした。

体のだるさはなく、シャキッと仕事ができました。

 

ナステントを2日間試して感動したこと

寝ている時はぐっすりなのであまり分かりませんでしたが、2日間使ってみて驚いたことは2つ。

 

一つ目は「驚くほどスッキリ起きることができる」こと

普段は起きて10分ほど頭がボーとなっていたんですが、ナステントを付けた翌朝は起きた瞬間からスッキリしていて驚きました。

「朝スッキリおきることはこんなにも幸せなのかと」思いました。うそじゃないですよ。ほんとにそう思ったんです。

 

二つ目は「朝のモチベーションが上がると日中のモチベーションが高い」と感じたこと。

朝スッキリ起きて、幸せと感じると、日中モチベーションが高いんですよ。ポジティブになれるんです。

私自身どちらかというと元々ポジティブ思考なんですが、それをはるかに上回りました。たかが2日試しただけでしょ。と思うかもしれませんが、結構衝撃でしたよ。

確かに初めはナステントを付けたことに満足しているだけかもしれませんが、私は実際効果があったと思っています。

そろそろ気になってきたでしょう。

本題の「いびきは止まるのか?」ですが、私はぐっすり眠っているのでいびきのことはわかりません。

なので一緒に寝ている家族に聞いてみました。

 

家族に「いびきをかいてなかったか」聞いてみた

ナステントを付けて寝た時に、いびきをかいていたのかどうか家族に聞いてみました。

いつも一緒に寝ている、長男、奥さん、次男それぞれの返答です。

 

長男に聞いてみた

私:「機能の夜パパいつもみたいにいびき大魔王に変身してた?」

長男:「パパはね~いびき大魔王に変身できてなかったよ~残念だね~。」

私:「パパはね~これから無音大魔法使いになれるようになったんだよ~」

 

奥さんに聞いてみた

私:「昨日私のいびきどうだった?」

奥さん:「毎日いびきかいてるのに急にかかなくなったから死んでるかと思って何回かみたら目開いたまま寝てたよ。」

私:「んん!?目開いてたの?・・・」

 

次男に聞いてみた

私:「パパ昨日グォォ~って言ってなかった?」

次男:「キャキャ。オギャ~オギャ~!」

私:「・・・・・ですよね。赤ちゃんだもんね。」

家族に話を聞いたところ、ナステントをつけて寝たときは「いびきをかいていない」ようです。

自分以外に言われると、ほんとにうれしいですね。目は開いているようでしたが・・・ナステントクラシックは効果がありました。

※これはあくまで私の場合です。人それぞれ効果があるかないかは違います。

 

他の人のナステントの評判・口コミを調べてみた

他の人はナステントを使ってどうなのか気になりますよね?

私もすごく気になったのでツイッターで検索してみました。

 

やはりネックになるには「入れた後の違和感」と「挿入するとき」ですね。

効果を実感できなかった人のほとんどが「長さが合わない」、「痛みがでた」、「違和感で眠れない」、「挿入するときに入らない」と言った意見のようです。

逆に無事挿入できて眠れた人は、いびきを軽減できた場合がほとんどでした。

 

ナステントクラシックのメリットとデメリット

ナステントクラシックは「いびきの原因となる気道の閉塞や狭窄、睡眠中の頻繁な覚醒を防ぎ、呼吸の確保を助ける使い捨て一般医療器具」です。

要するに、「にいびきを止めるためのいびき対策グッズ」なんです。

ナステントは、クリニックなどでも使われている実績、効果が認められているいびき対策グッズ。

効果は期待できるのですが、その反面デメリットもあります。

 

デメリット

値段が高い

そうなんです。なんせ値段が高い。1箱(7本入り)で¥4.200(税込4.536)。1日¥600(税込648)。

使いきりでこの値段はかなり高く感じてしまいます。続けて使って行く事を考えると、かなり大きなデメリットになります。

※追記/資金を集めて「1WEEKのナステント」を開発しているそうです。できるだけ早く完成してほしいです。

 

チューブを挿入しないといけない

鼻から挿入することで効果が期待できるナステントなのでなんとも言えませんが、異物を入れるのは抵抗がありますよね。

 

挿入後の違和感

挿入してからの違和感はひどい人は嘔吐反射が起きるほどです。人それぞれ感じ方が違うので試してみるしかないです。

私は毎日「鼻うがい」をしていたので、鼻の中に入れること、入った後の違和感はあまり感じませんでした。

 

メリット

一回使い切りなので清潔

毎回新しいものを挿入するのでかなり清潔です。

体内に入れるものですから、清潔なことはとても重要なことです。

 

持ち運びが超簡単

ナステントは、1回使い捨てタイプで1つずつ袋に入っています。

出張や、旅行など気軽に持ち運べます。

 

付けているかほとんど分からない

付けてびっくりしたんですが、つけているかほとんど分からないんです。

友達や同僚などと旅行に行くときに、ほとんど見えないので「見た目」と「いびき」を気にすることなく使えるのはかなりのメリットですよ。

 

いびきを改善できる

ナステント一番のメリットですね。効果は人それぞれ感じ方が違うと思いますが、無事挿入でき寝ることができたほとんどの方が効果を実感できているそうです。

デメリットを上回るこれ以上のメリットはありません。

ナステントは、いびきの原因となる気道の閉塞や狭窄、睡眠中の頻繁な覚醒を防ぎ、呼吸の確保を助ける使い捨て医療器具ですから。

もし効果が見られない場合は、ソフト(柔らかいチューブ)からハード(硬いチューブ)に変えるなど工夫してみましょう。

 

まとめ(ナステントは2日間無料だから絶対頼んだほうがいい)

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

初めてナステントを試してみて、朝スッキリ起きるってこういうことか。と実感できました

いびきで悩んでいるのであれば、試しても損はしません。無料ですから!

ナステントの無料モニターは、申し込み→フィッティングキット到着→はがき送る→2日間のトライアルキット到着の流れで使うまで結構時間がかかります。(私は正月を挟んだので2週間ほどかかりました。)

そして頼んだ長さが合わなかった場合は、6本お試しセットを頼んでもう一度自分にあったサイズを決めなければならないので、さらに時間がかかってしまいます。

すぐに自分に合ったサイズでナステントを頼みたい人は「ナステントお試し6本セット」を頼むとかなり時間短縮ができるのでオススメ。

お試し6本セットは「120~145mmの長さが異なる6本」がセットになっているので、自分に合ったサイズを選べるので、すぐにナステントを頼めます。

すぐナステントを使ってみたい人はこっちですね。今ならお試しセットも半額ですよ。

私は長さが少し短かく感じたので、このままナステント定期購入を頼んでもいいのか悩みました。

だから少し長いナステントを試したいと思って、「6本お試しセット」を頼みました。

届き次第レビュー予定です!